ご挨拶

「すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する」日本国憲法第25条に掲げられている国民の生存権です。
老人福祉法、また介護保険法であれ、日本の福祉施策は全てこれに依拠しています。
私共の様な施設もこの法律を根拠として成り立っています。

詳しくはこちらページをご覧ください

理念・方針

 201408281432_1.jpg爽爽荘の建つこの辺りは昔、多摩川の支流が縦横に幾重にもなる広々とした所でした。かの地に佇むと、聞こえてくるのは、小川のせせらぎと、風のそよぐ音だけだったそうです。
私ども社会福祉法人 淙広会の名前は荘の建つこの地域の昔の風景、「広々としたところで水の流れているさま」からイメージして付けられました。

詳しくはこちらページをご覧ください

爽爽荘 デイサービス

爽爽荘 ショートステイ

爽爽荘 特養

爽爽荘アクセス


〒182-0036
東京都調布市
飛田給3丁目37番地1
TEL : 042-480-3011
FAX : 042-480-5203
E-MAIL : webmaster@sokokai.or.jp

関連リンク

特定非営利活動法人 爽々苑

携帯サイト


PC版と同じURLです
URLをメールで送る